gallery diary

factory zoomer/gallery diary


言葉はスパイス

早いもので、トラネコボンボン展がスタートして10日が経ちました。
ちょうど、ゴールデンウィークの始まりとともに始まった今展覧会。
遠方からの方もたくさんご来店下さり、とても賑やかなスタートとなりました。

 

今回の展覧会は、トラネコボンボン 中西なちおさんの新刊「A Book Cat Dictionary」の本と原画の展覧会です。展覧会の始まる前日4月25日に発行されたばかり、出来立てほやほやの書籍は、書籍の発行元である、書肆サイコロのサイトヲヒデユキさんが装丁デザインを担当されています。

AからZまでのアルファベットから始まる単語と猫のイラスト。そして、それに添えられた短い文章。ページをめくるごとにワクワクする1冊です。


なちおさんの絵のタイトルは、いつも少しだけ長めです。
例えば 表紙にも使われている「Dictionary」には「猫の辞書に不可能はない」など、クスッと思わず笑みがこぼれるようなスパイスを、絵に加えてくれているように感じます。
もともと魅力的な絵が、なちおさんの添える言葉がスパイスとなり、更に何倍にも魅力的に、愛らしく見えてくるのです。

以前ご覧になった、アフリカンアートの展覧会で作品に付けられている長いタイトルを見た時に「長いタイトルの良さ」に共感されたとおうかがいしました。作品に添えられたなちおさんの文章を楽しみにし、心待ちにしている、私たちトラネコボンボンファンにとっては、アフリカンアートの展覧会に感謝したい気持ちです。

 

ぜひ店頭にて、原画だけでなく添えられた文章も読みながらご覧いただきたいと思います。

 

1ヵ月と長い展覧会のズーマですが、額装作品は、出来るだけ多くの方にご覧いただけるよう、全てではありませんが、既にお買上げ頂いた作品も、お客様のご好意で一部、お借りして展示させて頂いております。

また、犀川沿いの/shopではこれまでに発行された書籍、手ぬぐいやおふきんなどのグッズをご紹介しています。

ぜひ、併せてご来店下さい。お待ち申し上げております。

(n)



→ shop diary



●calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版