gallery diary

factory zoomer/gallery diary


自分らしいジュエリー

samulo展が始まり二週間が過ぎました。

会期始めには冷え込んでいた金沢も、今は梅が満開。ポカポカ陽気。いよいよ春ですね。

 

今回ご紹介するのは、ピアスとイヤリングです。

これまでsamulo/semenoのアイテムはショップにてお取り扱いをさせていただいておりましたが、実はズーマでピアス(イヤリング)が並ぶのは今展が初めてです。

 

ゆらゆらと揺れる様が女性らしく、上品な雰囲気。実際に着けてみると存在感があります。

小さなアイテムだからこそ、パーツの個性がより際立ちます。samuloらしい、ビーズの組み合わせも健在です。

髪型やお洋服、光の当たり具合によって、同じアイテムでも違った表情をお楽しみいただけそうです。

 

こちらの虹色のガラスは1920年〜40年代頃にチェコで制作されたアイリスガラスです。

名前の由来はギリシャ神話の虹の女神アイリス。

ゆらゆらキラキラした曖昧な虹色が優しく、眺めているだけで、穏やかな気持ちにさせてくれます。

身に着けることで、元気になれそうなアイテムです。

 

その他に、これからの季節、特に出番が増えるアイテム。アンクレットも数点ございます。

 

後回しになってしまいがちな、足元のオシャレ。

アンクレットをすることで、シンプルなコーディネートも華やかに。

ひとつでも、重ねて付けても。少し特別な気持ちになれそうですね。

 

着ける人によって、見え方が大きく変わるsamuloの作品。

自分好みの作品を見つける楽しみだけでなく、身に付けた瞬間に、しっくりくると分かる。新たな発見がきっとあります。

作品の側から自分自身に寄り添ってくれる様が、まるで生き物のようですね。と仰るお客様もいらっしゃいました。

ご自分にぴったりな作品を探しにご来店いただけましたら幸いです。(f)

 



→ shop diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版