gallery diary

factory zoomer/gallery diary


佃眞吾展 第二期の「木器」始まりました

今年も残すところあとわずかとなり、11月23日からスタートした佃眞吾さんの展覧会も残すところ約10日となりました。

 

スタッフインスタなどでは、お知らせしていましたが、

12月22日より、佃眞吾さんの展覧会は第二期の「木器」がスタートしています。

店内の様子もすっかり様変わりし、漆器の作品を中心に和の雰囲気の作品が並び、その作品の持つ高尚な雰囲気に、店内にはキリッとした空気が流れています。

今回、展示内容の変更に合わせて、佃さんと兼ねてから親交がありズーマでも定期的にお教室を開いてくださっている花人 杉謙太郎さんが、大きな松を生けてくださいました。

 

「木器」でご紹介している作品たちは、1年のなかで一番最初のハレの日【お正月】にぜひお使いいただきたい作品ばかりです。

漆を施したお盆は洗うことができるので、おせち料理を直接盛り付けて一人ずつのお祝いのお膳にもできます。

お花をかたどった酒杯や程よい大きさの豆皿など根来の作品は、世代を超えてぜひ長くお使いいただき、その変化を楽しんでいただきたい作品です。

他にも、木目に金を埋め込んだ木目沈金のお重や、木目の美しい木瓜盤などぜひ実際に店頭でご覧いただきたい作品ばかりです。

 

佃眞吾展は1月6日(日)までの開催です。

ぜひ、これから長くお付き合いしたいと思えるハレの日のお道具を選びにいらしてください。

ご来店、お待ち申し上げております。

(n)

 

※年末年始の営業のお知らせ

年内は12月29日(土)まで、年始は1月3日(木)より通常営業いたします。

12月30日(日)〜1月2日(水)は冬季休業いたします。

 



→ shop diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版