gallery diary

factory zoomer/gallery diary


井山三希子展 aimaシリーズ

井山三希子展も、今週末までとなりました。

定番の作品に加え、会期始めにはご覧いただけなかった、シリーズ「aima」。

このシリーズは、井山三希子さんと、器と生活ものの店KOHOROさんが一緒に考えて作られました。

三重県四日市市にある萬古焼の窯元にて、ひとつひとつ手作りで作られています。信頼できる窯元に井山さんがデザインした器を制作してもらえれば、少しでも多くの方にお届けできるのではないか。そんな思いからスタートしたそうです。

プロダクトでありながら、手作りの味わい深さも感じられる、新しい試み。プロダクトと手作りの間。どちらの良さも合わせもった器です。

 

定番でも大変人気のオーバルプレート。程よい余白が料理を美しく見せてくれます。サイズは2展開。小さい方は、ケーキや副菜。大きい方は、主菜、副菜などちょっとずつ乗せられて、カフェプレートのようにもなります。2展開というと少ない感じがするかと思いますが、定番の大きなサイズをもう少し小さく、小さなサイズはもう少し大きくしたら、その間のサイズがあれば、少ない枚数でも用途が広がると、非常によく考えられた大きさなのです。その間のサイズ。合間という言葉は、「aima」の名前の由来です。

 

耐熱ベイクパン。美しい器であり、調理器具でもあります。直下、オーブンでも使用していただけます。ホワイトは使用するごとにお色味も変わってきて、器を育てる楽しみも感じていただけます。これからの季節は、湯豆腐やプリン、クランブル、一人用の鍋、大人数ならグラタン...などなど無限に妄想できてしまいます。温かい料理だけではなく、素麺など冷たいお料理にも。季節問わず使っていただけます。店頭ではベイクパンを使用したレシピのご案内もしております。お気軽にスタッフまでお尋ね下さい。

 

オーバルプレートやベイクパン以外にも魅力的な器がございます。定番作品との違いを見比べてみるのも、楽しいかもしれません。ぜひ、お手に取ってご覧下さい。(F)



→ shop diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版