gallery diary

factory zoomer/gallery diary


言葉のチカラ

11月10日にスタートしたキムホノ展も1週間が経ちました。


大きさも形も様々な壺たち。
店頭に立っていると「お一人の作家さんの作品ですか?」と聞かれる程、キムホノさんの作品は色々な表情を持っています。

その中のひとつに、ローマ字と漢字を組み合わせた言葉が盛り込まれているものがあります。
今回の/gallery のDMの作品もこちらのシリーズのものを使用させて頂きました。

 

 

まるで踊っているかのような文字で書かれたその言葉は、一文字一文字読んでいって、どんな文章が書かれているのかが分かります。
少し時間をかけて読むそこには、大げさにいうと自分自身の生き方を振り返りたくなるようなそんな文章が書かれています。
こういった言葉の数々は、制作されている時に頭に浮かんだものもあれば、日ごろ書き留めておいたものもあるそうです。
「言葉は忘れてしまうものだから」とキムさんはおっしゃいます。
白いノートに書き留めるように白い陶器の壺に描かれたキムさんの言葉は、感情を形にしたような描写と組み合わされて、普段何気なく過ごしている私たちに、今の自分について少し立ち止まって考えるきっかけをくれたような気がしました。

 

ぜひ、店頭にてじっくりご覧ください。ご来店お待ちしております。

(n)



→ shop diary



●calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版