gallery diary

factory zoomer/gallery diary


青の世界

早いものでreclaimed blue展も残すところあと1週間、30日までの開催となりました。

 

梅雨の曇り空のもとスタートした展覧会ですが、店内の作品は日々の空模様や時間帯によって様々な表情を見せてくれます。
燦々と照る太陽の光を浴びた清々しい青、くもりの日の深い海の底を覗き込んでいるような濃い藍色。
毎日見ているはずなのにどこか“ハジメマシテ”な気持ちにさせてくれます。

 

 

 

この美しいブルーはご存知の方も多いと思いますが、2011年にスタートした「reclaimed blue project/再生する青」のものです。

 

いわゆるリサイクルガラスなのに、皆さんを魅了するブルー。
普通のリサイクルガラスとは違う、どこか背筋が伸びるような、心の中に澄み渡るような清々しい感覚、大切に触れてみたいと思ってしまうブルー。

それは、ズーマーならではの温かみと洗練されたデザインが落とし込まれる事で、リサイクルのもっと高いところに昇華して生まれた空気感。

スタンダードシリーズのガラスと同じデザインだとしても、

全く違う魅力が生まれるのです。
それが、ズーマーブルーの秘めた力なんだと思います。

 

一年に一回どこかの場所で見る事のできる、青の世界。
きっと来年はまた別の場所で、ここでは見せていない表情の作品に会えるのではないでしょうか。

今だけしか味わえない今年のブルーを、ぜひ感じて頂きたいです。

(n)



→ shop diary

スタッフを募集します。(2017/1/26)



●calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版