gallery diary

factory zoomer/gallery diary


本日よりf.z+kit glass⇄plastic展です。

本日より、広坂の/galleryでは39回目の展覧会となる、f.z.+kit glass⇄plastic展がスタートしました。朝からたくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございます。

 

もともとガラスの代替え品だったプラスチックを、もう一度ガラスに作り戻すという発想から生まれた今展覧会。京都のKitにて開催させて頂いた2017年の展覧会に続き、2回目となります。

Kit店主の椹木知佳子さんが、国内外から集めて来られたプラスチックのカップなどの雑貨も展示販売しております

いくつかのデザインは、原案となったプラスチック器も展示しておりますので、ぜひ、店頭にてご覧頂ければと思います。

ご来店お待ちしております。

 

明日以降も、お客様のご来店状況によっては、整理券をお配りさせて頂く場合もございます。

その際はお時間を区切らせて頂いてのご案内とさせて頂きます。

 

※写真は、展覧会スタート前のものです。完売している作品もございます。ご了承下さい。


 


毎日使って嬉しいアイテム

久々に快晴の金沢です。北陸のお土地柄、コロコロ変化する天候に参ってしまうこともありますが、四季折々を楽しみたいですね。

 

今回は、毎日1年中使っていただけて、旅先や、贈り物にも喜ばれそうなアイテムをご紹介いたします。

 

◯Scented Balm

SCENT/no,1 ( Frankincense, patchouli, sandalwood, litsea cubeba, juniper, mandarin)、

no,2 (Grapefruit zest, rose geranium, marjoram, petitgrain, lavender, iris, neroli, black currant leaf, lotu)

VOLUME/15 g、45 g

唇から手先、髪の毛、身体のどこにでも万能に使用できるバームです。香りはNo,1とNo,2の二種類。お口に入っても問題のない成分のみで作られています。ベースは天然由来成分のみ。他にはあまりない香りをお楽しみいただけます。

 

◯Amikole for A&S Shea Spray

SCENT/P6 (Patchouli, rosewood, lemongrass)、S8 (Sage, lime, basil)

VOLUME/120 ml
こちらも髪の毛から、顔、全身にお使いいただけるスプレーです。夏は、汗をかいた後や、エアコンなどで髪や肌は乾燥しております。ベタつきがなくさらっとしていますので、お風呂上がりに、日中の保湿と気分転換としてお使いいただくのもとてもオススメです。シアバター、シアオイルの効能に加え、天然のエッセンシャルオイルのみによるアロマとして効果的な香りも特徴のひとつです。

 

◯Hibi for A&S 10 Minutes Aroma

SCENT/Hinoki & Tea tree
VOLUME/30 pcs
マッチ型のお香。一箱につき30本入っております。気軽に持ち運びの出来るサイズ感ですので、ご自宅だけでなく、旅先でも重宝しそうです。今展では、贈り物にされるお客様も多くいらっしゃいます。

 

今回ご紹介したアイテムの他にも、様々取り揃えております。一部、テスターもご用意しておりますので是非店頭にて使い心地をお試しいただきたいです。使用方法等、お気軽にスタッフまでお尋ね下さい。ご来店、お待ちしております。(f)

 


A&Sホームコレクション インナーウェアのご紹介

A&S ホームコレクション展の会期も残り1週間となりました。

今回は、インナーウェアのご紹介です。

胸元の空き具合の深さやアームホールなど、A&Sのお洋服にも合うようにデザインされています。

 

◯Woven tank top

◯Woven tank top dress

color/off white, navy, black(cotton)

   light gray, black(silk)
material/100% cotton(Organic fine cotton lawn)

             100% silk(Silk habutae plain)

size/0,1

生地をバイアスに取り使用しているので、肌馴染みが良く着脱もしやすいです。

胸元を2重にしているので、インナーが透けにくいデザインになっています。

オーガニックコットン100%の通気性の良いローン素材のものと、12匁シルク羽二重を使用しした2種類あり、ワンピースなどの下に着やすい、ドレスタイプもございます。

 

 

◯Binding tank top

 

color/off white, pink beige, navy, black
material/100% cotton(Cotton silket fraise)

size/0,1

シルケット加工を施したコットンを使用している、光沢となめらかな質感のある生地です。

丸編みなので、再度がシームレスになっており、脇のごろつきなどなく、着心地の良さも特徴です。

背中のあきが深めで、背面にポイントのあるA&Sのお洋服でもインナーが響かず綺麗に着て頂けます。

 

 

普段、外からは見えないインナーですが、ホームコレクションでご紹介しているものは、肌触りや着心地の快適さ、上に着た洋服に影響を与えないデザインなど「こういうのが欲しかった!」と思える、そんなアイテムばかりです。

ぜひ、1度お手に取ってご覧下さい。きっとその良さをお分かり頂けると思います。

 

A&Sホームコレクション展は6月30日(日)までの開催です。

ご来店、お待ちしております。

(n)


39th f.z.+kit glass⇄plastic展のお知らせ

7月5日(金)より始まる f.z+kit glass⇄plastic展のお知らせです。

4回目となる今回は、2017年に京都の雑貨屋Kitで開催した展覧会を、今度は金沢の/galleryにて開催いたします。factory zoomerのガラスの他に、Kit店主、椹木知佳子さんのセレクトしたプラスチックも並びます。ぜひ、おたのしみに。

 

※初日からの3日間は、オープン前にお待ち下さるお客様がいらっしゃった場合、整理券を配布し、数名ずつご覧頂く予定ですので、ご了承ください。

※作品のお買い上げ点数を制限させていただくこともございます。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

 

○7月5日(金)6日(土)は、犀川沿いの/shopにて、菓子研究家・福田里香さんのデザートプレートを召し上がっていただけます。(要予約)ご予約方法など詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

39th exhibition
f.z.+kit

glass⇄plastic

 

2019.07.05 fri.-08.04 sun.
11:00→18:00

 

music :
plastics/copy

 

photo by suzuki shizuka

 

 

glass ⇄ plastic


京都の御所の近くにKi tという小さな雑貨屋がある。女店主の椹木さんは、古今東西新旧問わず、ご本人のお目にかなうモノに出会うため、いつもアンテナを張り巡らせ、走り回っている。いつもこの店を訪れると帰りには、何か持って帰ることになる。好きなモノが似てるのだ。店の中で目が止まるモノはいろいろあるのだが、古いプラスチックなどは、何故好きか? と聞かれても、ただ好き! という答えしか見つからない。感覚的にグッと来てしまうのだ。そういうことで、一度めの個展は、2017年。そのKi tで行った。もともとはガラスの代用品だったプラスチックをもう一度ガラスに作り戻したくなったのだ。普段から制作しているSTILL LIFE(静物)のスピンオフ展覧会としてスタートしたのだが、自分にとってそれはとても有意義な展覧会だった。プラスチックをガラスで写すって、ちょっとナンセンスなことが楽しすぎたのだ。ただコピーするのではない、いろいろ切ったり貼ったりの試行錯誤が始まる。そこが私にとっての作家としての腕の見せ所でもあり、試練の場でもある。その後そのまま作り続け、工房のスタンダードになった作品もある。今年は金沢で、そして京都で再びと、彼女とそんなふうに自分たちが驚くモノを作っていけたらと思う。バイヤーと作り手が一緒にワクワクできるってあまりあることではない。
彼女は今韓国を散策中だ。「帰ったらまたすぐ変子(私と彼女の隠語)送りますからー」と、ラインが入った。さっ、どんなネタ元を送りつけてくるのかしら?楽しみだ! どこからでも、かかってらっしゃい!  辻和美

 

◯7/4(木)に、内覧会を開催致します。

 

 

辻和美 経歴
1964年生まれ ガラス作家/ショップ・ギャラリーオーナー
1999年金沢に、ガラス工房 factory zoomer を設立。ガラス器の新しいスタンダードを目指し、デザイン・制作を行う。2009年金沢市文化活動賞。2010年〜2016年まで生活工芸プロジェクトディレクターを務める。


椹木知佳子 経歴
1977年生まれ 雑貨屋Kit 店主
家庭教師、書店員として働いたのち、2012年より京都の河原町丸太町で開業。古今東西新旧問わず、いま自分が面白いと思うものを追いかけ中。


7月のお休みのお知らせ

ギャラリーとショップ、7月のお休みのお知らせです。

 

/gallery   (21世紀美術館横)

 

7月1日(月) 展示切り替え

  2日(火) 展示切り替え

  3日(水) 展示切り替え

  4日(木) 展示切り替え

  8日(月) 定休日

 16日(火) 15日(月)が祝日の為振替

 22日(月) 定休日

 29日(月) 定休日

 

・f.z + kit glass⇄plastic 展  7/5(金)〜8/4(日)

 

/shop   (犀川沿い)

7月3日(水) 定休日

 10日(水) 定休日

 17日(水) 定休日

 24日(水) 定休日

 31日(水) 定休日

 


心地よいアイテムで快適に暮らす

梅雨入りのお知らせ以降、お天気が続いていましたが、この週末は雨が降ったり止んだり。
私たち人間は毎日の気温差に少し疲れが出てしまいそうですが、/galleryの前の通りの紫陽花は少し嬉しそうです。

 

今回は、そんな梅雨時期を快適に過ごすのにぴったりのアイテムが揃っています。
A&S Home Collection展でご紹介している、タオルやブランケットなどをご紹介致します。

 

◯Hanging towel

color/off white, natural, gray
material/65% cotton, 35% linen(Linen base cotton pile)
size/70 × 130cm(bath towel)40 × 75cm(face towel)

 

ベースにリネンの生地を使い、強撚のオーガニックコットンを使用した、吸水性・速乾性に優れたタオルです。強撚糸とは通常よりも更に撚りをかけて作られた糸で、なめらかな質感が生まれ、吸水性も向上します。ふわっとした質感でいながら、あまり肉厚ではないので、梅雨時期のお洗濯でも乾きやすく、扱いやすいです。一般的なタオルよりも、やや幅広のサイズ感は高級感もあり、使う際の心地よさも格別です。

 

 

◯Flame mat

color/off white, natural, gray
material/65% cotton, 35% linen(Linen base cotton pile)
             100% linen(Linen mini waffle)
size/59 × 46(Linen base cotton pile)46 × 60(Linen mini waffle)


小ぶりでソフトな仕上がりのバスマット。薄手なので乾きやすく手軽に洗濯しやすいので、いつでも清潔に保てます。日本の住宅時事情を意識して作られたサイズで、繰り返し洗濯しても縁のめくれやヨレなどが起こりにくいよう、額縁始末を施してあります。

 

 

◯Towel blanket


color/off white, natural, gray
material/51% linen, 49% cotton(Linen cotton double wave waffle)
54~60% cotton, 40~46% linen(Linen cotton pile)
size/ S 150 × 180cm、M 180 × 200cm
※material,sizeはカラーによってやや異なります

 

柔らかな肌触りが心地よいタオルブランケットです。パイル地のものは同素材のタオルよりパイルの長さを短く、ワッフル素材のものはタオルよりも細い糸を使用するなどして、程よい重さに仕上がるように工夫されています。
Sサイズがシングル、Mサイズがダブルに相当するサイズです。

 

 

◯Overlap lobe

color/off white, natural
material/100% linen(Linen mini waffle)
size/1,3

 

A&Sのお洋服で展開されている、エスニックのディテールを取り入れたバスローブ。厚すぎず、薄すぎない程良い厚みのリネンワッフルを使用しており、お風呂上がりにかいた汗もスッと吸収してくれるので、これからの季節にもとてもお勧めです。

 


◯Hood bath lobe

color/off white, natural
material/60% cotton, 40% linen(Linen cotton pile)
size/1
今展覧会のDMにも登場したフード付のバスローブ。Hangin towelと同様のリネンの地に強撚のコットンパイルを使っているので、吸水性、速乾性に優れています。パイルの長さを短くする事によって軽量な着心地です。フードつきで、お風呂上がりにさっと羽織れば全身を拭き上げる事ができます。

 

他にも、さらっとした着心地のインナーなども、多数入荷しております。

ぜひ、この機会にご来店下さい。

お待ち申し上げております。

(n)


A&S ホームコレクション ホームウェアのご紹介

ARTS&SCIENCE Home Collection展が始まり、1週間が経過しました。

ベッドやガラスケースなどの家具類が並び、まるで落ち着ける寝室のような雰囲気の/galleryです。
リラックス出来るこの空間でご紹介させて頂くのは、パジャマやホームウェア、タオルなど日常的に使うことのできる身の回りのアイテムを中心としたA&Sのホームコレクションです。

 

A&Sのホームコレクションは、日々の生活をより豊かにする為のアイテムが揃っています。
もともと、A&Sでは外で使うものと家の中で使うものを同じスタンスで見ていらっしゃり、
シーンに合ったデザインや、サイズ、素材などを追求し、良いと思えるホームウェアを作っておられます。
こういったお話をうかがうと、着心地の良さ、使い心地の良さが納得出来ます。

 

今では、様々なオリジナルアイテムを展開されていますが、最初のホームとしてのオリジナルアイテムは、今でも象徴的な存在感のあるオールインワンのパジャマだったそうです。
今回は、季節に合わせた上質な素材で作られるパジャマ、ホームウェアをいくつかご紹介いたします。

 

◯Separate pajamas ◯All-in-one 

color/natural, top gray
material/100% cotton(Premium cotton jersey)
size/1,2,3

 

 

◯Open collar pajamas

color/light gray, pale blue, pale pink, ink black
material/100% silk(Silk habutae plain)
size/1,3

 

 

◯Big long tunic tee

color/natural, ink black, top gray
material/100% cotton(Organic top cotton jersey)
size/1

 

 

◯Overlap robe

color/off white, natural
material/100% linen(Linen mini waffle)
size/1,3

 

 

ぜひ店頭にてアイテムに触れて頂き、その良さを感じていただけたらと思います。
商品詳細についてはスタッフにお声がけ下さい。
ご来店、お待ちしております。
(n)

 


ARTS & SCIENCE Home Collection展のお知らせ

太陽が燦々と降り注ぐ、気持ちの良い季節になってきました。

 

昨日より広坂の/galleryでは、ARTS & SCIENCE Home Collection展がスタートしています。

タオルや、パジャマ、インナー類など、日々の暮らしをより快適に、心地よく過ごす為のアイテムが揃いました。

ぜひその心地よさを、お手に取って感じて頂きたいと思います。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 


エピソードのある絵

トラネコボンボンの中西なちおさんは、旅する料理人であり、主に猫を描かれる作家さんでもあります。在廊時には、「過去一緒に暮らしていた猫の髭がとても短く、全力で遊ぶのだけれども、なかなか左右のバランスが取れなくてあちらこちらによろけてしまって心配だった。」と、猫たちとの微笑ましいエピソードを話して下さいました。

 

その猫によって、性格や歩き方まで千差万別。ですが、どの猫も可愛くて、時に面白く、愛おしい。今回は、そんな実生活に基づくリアルな猫の表情を感じられる原画作品を何点かご紹介いたします。

 

タイトル 「Cat reading book. (猫が本を読んでいる)」

書籍「A Book Cat Dictionary」のテーマカラーでもある黄色。水彩で描かれたトラネコボンボンさんらしい無国籍な雰囲気の黄色です。この悪気のない表情がなんだか憎めなくて愛らしい。実に猫らしいですね。今展では書籍に関わりのある作品が数多く展示されています。作品ごとに異なる場面と表情に注目しながらご覧いただくとより一層、展示をお楽しみいただけますよ。

 

 

左からタイトル

「One day in September.(9月のある日)」「Dinner is stew.(今日の夕食はシチューです。)」「Espresso is so bitter.(エスプレッソは苦いよね。)」

食べ物の登場する作品。ワインで乾杯していたり、クリームシチューを作っていたり。あまりない状況かな...と思いますが、猫ならばありえそうだと、何故か現実味を帯びて見えてしまう。猫のシュールさがとても素敵です。

 

今展では「猫に吸い寄せられるように入店してしまいました」と話して下さる方や、何度もご来店下さるお客様も多くいらっしゃいます。

 

お話を伺うと、それぞれのエピソードを持っていらっしゃり、猫という生き物の魅力がひしひしと伝わる作品を通して、愛猫との思い出を重ねたり、懐かしい気持ちになったり、癒されたり。作品のタイトルを見て「あるある!」と笑顔になったり。飾った絵を眺めることで、色々な感情が沸き出す場面を何度も見かけました。

 

トラネコボンボン展は今週末、5月26日(日)までの開催です。お気に入りの猫を探しに、是非ご来店下さい。(f)

 

 


6月のお休みのお知らせ

ギャラリーとショップ、6月のお休みのお知らせです。

 

/gallery   (21世紀美術館横)

 

6月3日(月) 定休日

 10日(月) 定休日

 17日(月) 定休日

 24日(月) 定休日

 

・A&S Home Collection 展  5/31(金)〜6/30(日)

 

/shop   (犀川沿い)

6月5日(水) 定休日

 12日(水) 定休日

 19日(水) 定休日

 26日(水) 定休日

 

・A&S 春夏フェア  5/31(金)〜6/11(火)


| 1/27PAGES | >>

→ shop diary



●calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版